阿含宗

麻原彰晃がかつて信者として修行した、阿含経を重視する根本仏教教団。

阿含宗

阿含宗ロゴマーク
教団名阿含宗読みあごんしゅう
開祖桐山靖雄 設立年1978年
現代表・教祖桐山靖雄 系統仏教
信者数 369,620人信仰対象真正仏舎利
経典阿含経本部所在地京都市山科区北花山
キャッチフレーズさあ、やるぞ 必ず勝つ

沿革

1954年、阿含宗の前身である観音慈恵会が発足
1975年、以後阿含宗の代名詞ともなる星まつりをこの年初めて開催する
2016年、開祖桐山靖雄死去

特徴

阿含経こそが釈迦が直接説いた教えだと最重要視し、それが教団名にもなっている。
毎年2月に京都で「阿含の星まつり」を執り行っている。

口コミ・評判

  1. 匿名 より:

    お経って後世になっていろんな人が書いたものばかりだと思いますが。阿含経が確実に釈迦が説いたものだっていうソースは果たしてあるんですかね。