顕正会

国立戒壇の設置を悲願とし、積極的勧誘活動を行う法華系教団

顕正会(富士大石寺顕正会)

顕正会ロゴマーク
教団名顕正会(富士大石寺顕正会)読みけんしょうかい(ふじたいせきじけんしょうかい)
開祖浅井甚平衛 設立年1957年
現代表・教祖浅井昭衛 系統仏教
信者数 2,041,050人信仰対象本門戒壇の大御本尊
経典日蓮大聖人の仏法本部所在地埼玉県さいたま市大宮区寿能町、東京都板橋区常盤台
キャッチフレーズ日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ

沿革

1957年、会の前身となる「妙信講」が日蓮正宗に属する形で発足。 1974年、日蓮正宗から破門される。 1982年、妙信講から「日蓮正宗顕正会」に名称変更 1997年、現在の「富士大石寺顕正会」に名称変更。

特徴

国立戒壇の設立を念願とし、国全体が日蓮の教えに帰依することを目指している。故に今もなお広宣流布に重きを置く。 設立の経緯により元同門とも言える日蓮正宗や創価学会と対立関係にある。

口コミ・評判

  1. まかろん より:

    池袋で勧誘されたことがあります。最初は全くそういう感じは出さなかったのですが、話の弾みで(?)お茶をすることになり、電車で数駅のところに連れて行かれました。駅名はもう覚えてませんが。
    それから私がずっと、連絡が来ても、こういうのはちょっと向いてないと思うと言い続けていたので次第に連絡が来なくなりました。
    入信したら私も勧誘する方に回っていたのかと思うと大変そうでやはり入らなくてよかったのかなと未だに思います。

    • 匿名 より:

      Marukidoが脱会したのはコチラですね。まあ二世というのは何もわからず親に言われるがままビラ配りなんかをやるみたいですが自我が芽生えると流石にいろいろ気付くのでしょうか。大変ですね。

      • [信者かどうか]: NO